2009年4月アーカイブ

[Photo] @上野国立科学博物館

2009.04.22




iPhoneのカメラで展示されてる「コンブ」撮ったら、すんげーーーーイイ感じの絵に。





コンブ







「コンブ」というより「宇宙誕生」。 なんかちょっと本気で感動。







※ アプリは『CameraKit』。最近はもっぱらコレのみ。









garally:1/16 garally:2/16 garally:3/16 garally:4/16 garally:5/16 garally:6/16 garally:7/16 garally:8/16 garally:9/16 garally:10/16 garally:11/16 garally:12/16 garally:13/16 garally:14/16 garally:15/16 garally:16/16








国立科学博物館。







東京で一番好きな場所かもしらんです。









国立科学博物館公式サイト



TOKIWA TOP
TOKIWA's Scrap Book

世界でいちばんダサいドリフのOP

2009.04.19


※ 吹いたら負け。













TOKIWA TOP
TOKIWA's Scrap Book

楽しくみんなでディスコステップを覚えましょう♪

2009.04.18


※ 吹いたら負け。・・・4:06から驚愕の展開





それではみんなでLet's Dance!!!!!



















TOKIWA TOP
TOKIWA's Scrap Book

世界的バレエダンサーと江頭2:50の境界線。

2009.04.17




わかりません。





その境界線が・・・。







現代最高のプリマ、シルヴィ・ギエム 東京公演 (2009)より













なんでも100年に1人の逸材とまで称される現代バレエの女王らしいんだけど・・







笑いをこらえきれないのは、なぜ??







とりあえず分かったことは、現代バレエは極めれば極めようとするほど「江頭2:50」に近づく、ってことすね。







「芸術」も「笑い」も紙一重。







笑かす気ない奴が一番オモロいわけです。











TOKIWA TOP
TOKIWA's Scrap Book

テオ・ヤンセン展へ。

2009.04.16




こいつら ↓ に会いに、日比谷の『テオ・ヤンセン展』へ。













彼らの名は『Strandbeest』。オランダ語で「砂漠動物」。





ホームセンターとかで普通に売ってるプラスチックのパイプだけで作られたこの巨大生物。





風の力を利用して自ら歩きだしたかと思えば、風がない時はない時で、ペットボトルに貯めといた空気を利用してまたも自ら歩き出すという、とんでもないシロモノ。





それだけじゃ飽き足らず、風が強すぎると自ら「杭」を砂浜に打ち込んで己の体を固定し、障害物があれば左右に延びた触覚(もちろんパイプ)で体を方向転換するらしい・・。











なんじゃそりゃ??? 信じられる?











何度も言うけど、原材料は「プラスチックのパイプ」だけ。





ICチップもセンサーもバッテリーもついとらんのですよ、こいつ・・。 スゲェんですけど!











会場で実際にStranndbeestを動かすデモンストレーションがあったのだけど、正直あのデケえのが動いた時の迫力たるや、カッチョ良過ぎて失禁しそーになった。いや、なんだったらチョット漏れた・・。











司会のお姉さんが「前列でご覧の方、ビーストが不意にあらぬ方向に動き出すこともございますので十分ご注意ください。」ってアナウンスしてたけど、俺はこいつになら踏みつぶされて死んでも悔いはなし。





ビースト萌えぇぇぇ・・!! です。 完ペキに。











テオ・ヤンセン。相当にイカれたオッサンだな・・。





惚れた!!











garally:1/8 garally:2/8 garally:3/8 garally:4/8 garally:5/8 garally:6/8 garally:7/8 garally:8/8 garally:8/8








全体的に漂う「ナウシカ感」がたまらん!











TOKIWA TOP
TOKIWA's Scrap Book

tokiwadesigns@Tumblr オープン。

2009.04.11


Tumblrハジメマシタ。





右上にある tumblr アイコンよりご覧いただけます。











Tumblrとは? スクラップブックのWEB版みてーなもんですね。











気になった記事やNEWS、あんな画像やこんな画像。それらをただひたすらスクラッピング。





・・ってだけの話ですが。 場合によっては良いインスピレーション受けるとか。受けないとか。 





為になる情報が溢れてるとか、溢れてないとか。 いや、やっぱり溢れてるとか。





いや、そもそも情報が錯綜しまくってるとか・・。











ま。そんな雰囲気こそがTumblrのイイ所なわけで。







右脳のヒマ潰しをしたい方、どーぞお立ち寄りください。








TOKIWA TOP
TOKIWA's Scrap Book

SAKURA

2009.04.09




今日は川辺でランチ。







川岸のヘリに腰掛けて、春の日差しを浴びたおす。







ギターと釣り竿こそないものの、川辺の俺は完全にスナフキンそのもの。















上を見上げれば桜の木。







下を見れば、桜の花びらがビッシリ敷き詰められた川の水面。







cramp











散った桜の織りなすピンクの絨毯。 イチゴフルーチェに、さも似たり







そしてiPhoneでフィルターかけすぎで撮った写真は、かなりの勢いでイリュージョン。











ここは市ヶ谷で見つけた、とっておきの秘密の場所。







場所は・・・ナイショ







お問い合わせはスナフキンまで。










TOKIWA TOP
TOKIWA's Scrap Book

恐怖! お台場「船の科学館」

2009.04.05




お台場にある『船の科学館』という場所をご存知?







ここに現物の青函連絡船を「資料館」に改造した『羊蹄丸(ようていまる)ってのがあるのだけど・・中の蝋人形エリアがドエライ事に・・。











garally:1/8 garally:2/8 garally:3/8 garally:4/8 garally:5/8 garally:6/8 garally:7/8 garally:8/8
















怖い・・。怖すぎる・・・。















これらの写真は、『羊蹄丸』内の昭和当時の街並みを再現した『青函ワールド』なるエリア。







なんでも、「昭和という時代に生きる連絡船を行き交う人々の暮らし、そしてそれにまつわる人と海が織りなすドラマをリアルに再現したエリア」らしいのだけど・・・。















リアルすぎ。















リアルな「昭和」を、その昭和という時代の「光と影」を追求しすぎた為なのか、何なのか。















どう見てもそこあるのは「影」の部分のみ・・・w







超カオス。















ココれっきとしたマジメな「資料館」なんですが。なんなんでしょう、この妖気発しまくりな展示物達は?















「お台場」というワードからイメージするファッショナブル感は皆無。





ミーチャンハーチャンな観光客は確実にドン引きし、チビッ子なら心に拭えない傷を負うこと間違いなし。





そのへんのお化け屋敷よりこの「青函ワールド」の方が確実に怖い・・















もー コレなんて・・







おばはん







どこの恐怖新聞?







眼孔がマジで怖ぇんすけど・・







冗談抜きで、トラウマになるよ。この顔は・・。蝋人形、オーラ発しすぎ。







なぜ、お台場にこんな場所が・・? 東京は奥が深い。















刺激の足りないカップル。





D級観光スポットを探しているそこのあなた。





ぜひぜひ、お台場恐怖の館『羊蹄丸』に一度お立寄を。












> 船の科学館公式サイト



TOKIWA TOP
TOKIWA's Scrap Book

名句 #0006

2009.04.04


子どもたちとおんなじに、ぼくもスーパーマンや仮面ものが大好きなのですが、いつもふしぎにおもうのは、大格闘しても着ているものが破れないし汚れない、だれのためにたたかっているのか、よくわからないということです。

ほんとうの正義というものは、けっしてかっこうのいいものではないし、そして、そのためにかならず自分も深く傷つくものです。そしてそういう捨身、献身の心なくしては正義は行えませんし、また、私たちが現在、ほんとうに困っていることといえば物価高や、公害、飢えということで、正義の超人はそのためにこそ、たたかわねばならないのです。

あんぱんまんは、やけこげだらけのボロボロの、こげ茶色のマントを着て、ひっそりと、はずかしそうに登場します。自分を食べさせることによって、飢える人を救います。それでも顔は、気楽そうに笑っているのです。

さて、こんな、あんぱんまんを子どもたちは、好きになってくれるでしょうか。それとも、やはり、テレビの人気者のほうがいいですか。
やなせたかし 「あんぱんまん」あとがきより






TOKIWA TOP
TOKIWA's Scrap Book

アンパンマンのひみつ。

2009.04.01




ちょっとウェットな話になってしまいますが。







実のところ、俺は先日行った「やなせたかし展」で泣いてしまった。







「アンパンマン」というヒーローに隠された出生の秘密を知ってしまったため・・・。















「アンパンマン」というヒーローが生まれたのにはやなせたかし氏のの存在が大きく
関わってくるという。







この弟さんは戦争で特攻隊として亡くなられたとの事・・。







やなせたかしさん曰く、心の奥底に息づく「英雄」となった弟さんを、どこかで「アンパンマン」
というキャラクターに投影させているかもしれない・・。







・・らしい。















特攻隊の自己犠牲という死をどう捉えるか、







人はなんの為に死ぬのか? なんの為に生きるのか?







幸せとは何か・・?







それらが全てではないにせよ、こういった思い・自己問答が「アンパンマン」という自分の顔をちぎって人に分け与えるヒーローを生むきっかけになったらしいのですね。







深すぎ。です。・・あまりに。















これらを踏まえた上で「アンパンマンのテーマ」の歌詞を読んでみると、それはそれはもう
たまらない気持ちに。







アンパンのマーチ   作詞 やなせたかし 作曲 三木たかし


そうだ うれしいんだ生きるよろこび
たとえ胸のきずが痛んでも

何のために生まれて 何をして生きるのか
こたえられないなんて そんなのはいやだ

今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだほほえんで

そうだ うれしいんだ生きるよろこび
たとえ胸のきずが痛んでも

ああ アンパンマンやさしい君は
行け みんなの夢まもるため


何が君のしあわせ 何をしてよろこぶ
わからないまま終わる そんなのはいやだ

忘れないで夢を こぼさないで涙
だから君は飛ぶんだどこまでも

そうだ おそれないでみんなのために
愛と勇気だけが友達さ

ああ アンパンマン優しい君は
行け みんなの夢まもるため


時は早くすぎる ひかる星は消える
だから君は行くんだほほえんで

そうだ うれしいんだ生きるよろこび
たとえどんな敵が相手でも

ああ アンパンマンやさしい君は
行け みんなの夢守るため








「だから君は行くんだほほえんで」というラインの「君」が誰のことを歌ってるかを
想像してみたりなんかすると、はてしなく涙が止まりません・・







Photo










TOKIWA TOP
TOKIWA's Scrap Book