v.s. 江口洋介

江口洋介がバイクで自転車と事故ったらしいけど、富ヶ谷の事故現場って俺も自転車でかなり頻繁に通る場所。ってことは、時と場合によっちゃ俺が江口洋介とぶつかってた可能性もあるってこった。

 

もし万が一、江口洋介と事故ってたら?

そしてもし万が一事故でぶつかった拍子に、俺の心と江口洋介の心が入れ替わってしまうという映画『転校生』的な展開となっていたとしたら?

 

 

そうなると、心は俺で体が江口洋介なわけだから、もちろん家に帰ると森高千里が嫁として待っているわけで。

そうなったらなったで、中身は俺だから家に森高なんぞがいた日にゃ何も手につかなくなるのだろう。

すると仕事までも手につかなくなり『救命病棟24時』の収録にも支障をきたすのでは?

 

 

いやそもそも俺という中身で演技派俳優としての地位を維持していく事ができるのか?

もしも俳優路線に行き詰まった場合の身の振り方はどうするのか?

最悪の事態に備えて芸能界以外の道も考えておいた方がいいのではないか?

その場合減りきった収入で森高を養っていけるのか?

そんな俺でも森高は俺についてきてくれるのか?

 

森高、いや、千里だけには・・悲しい顔はさせない・・・

 

 

Because, I Love You….

 

・・というわけで、森高の悲しい顔は見たくないので事故には気を付けようと思った。33歳の夜。

 

TOKIWA DESIGNS
39歳・男。東京在住。レコードバイヤー・DJを経て、広告業界へ転向。前のめりで生きる道を模索中。最近は風の谷への移住も計画中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA