東京タワー。

正月、東京タワー昇ってきた。

これは、ダラダラせず自らアクティブに動き始める事で「今年の俺はなんだかいつもと違うぞ感」を醸し出すという自己演出の一環であり、加えて「高い所を目指す」という行動をとる事によって深層心理に”向上マインド”というアンカーを植え付ける、いわば一種の高度な自己催眠プログラムでもあるわけで。

 

ま、要はまとめると「ヒマ」だったって事なんだけど。

 

「昇る」と言えばやはり富士山、Mt. FUJIか? とも思ったが、ふと現実を直視するなれば、富士山は遠くて、寒くて、しんどくて、めんどクサくて一向にやってられないので即座に却下。「できることから始めよう。」これが2009年のテーマ。

 

つーわけで、近くて、手軽で、暖房のきいた、ぬくもりと愛しみの「東京タワー昇り」へ。いざ。

 

とはいえ。流石にエレベーターで昇るのは邪道であり、謀反であり、インポテンツの仕業なり。男は黙って「外階段」。 これに限る。その数およそ、600段

高さ150mの大展望台まで、ひたすら、ひたすら、ひたすら昇る。これぞできる男の東京タワーENJOY術。つっても、実際昇ってる時間15分くらいなんでラクショーだけど。エレベーターでは味わえない道すがらのパノラマなビュー具合がタマラン。

 

高所恐怖症を克服したい方、外階段マニア、鉄骨建造物フェチなどの方にはとりわけオススメ。

 

 

TOKIWA DESIGNS
39歳・男。東京在住。レコードバイヤー・DJを経て、広告業界へ転向。前のめりで生きる道を模索中。最近は風の谷への移住も計画中。

4件のコメント

  1. おに〜っ!おぬし暇ではないぞ(笑)!!
    でも自分の時間大切だよねっ☆
    アーティストだもぉぉぉぉ〜んぬぅ

  2. >Ryoco
    いやーホント東京タワーの外階段オススメすよー
    高さ150mから眺める夜景は、クリスタルキングの「大都会」を歌わずにはいられません☆

  3. 2009年明けてから更新がないので、星になったかと思いました。
    でも相変わらず星より輝いてますね。

  4. >ya部
    2009年も、星よりトゥインクルに輝いていきたい次第でありますー
    そろそろ「上野会」行きましょう〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA